長瀬 茜 ( Nagase Akane )

ダイエットセラピスト/体質別ダイエット講師

《 取得ライセンス 》


◆日本ダイエットカウンセラー協会 認定資格講師

◆日本肥満予防健康協会 肥満予防健康管理士

◆日本ダイエット健康協会 ダイエット検定1級 

プロフェッショナルアドバイザー

◆日本エステティック協会 認定エステティシャン

◆エコール・ド・メチエ認定 センセーションカラーセラピスト

◆日本免疫カウンセリング協会 心理カウンセラー

◆日本心理学会 認定心理士

◆SBG協会 耳つぼジュエリー認定講師


都内エステサロンで店長、トレーナーとして11年間勤務。

今までに5000人以上のお客様の痩せるお手伝いをしてまいりました。


現在は独立し、

ダイエット講座、カウンセリング、ヒーリングマッサージなどを通して、無理なく痩せる楽しいダイエット法を伝える活動を行っております。


エステサロン企業様、オーナー様向けのプロフェッショナルエステティシャンの育成のお仕事もお受けしております。

《 活動 》

◆ダイエット講座開催

◆資格講座の開催

◆個別ダイエットカウンセリング

◆スムージー教室の開催

◆ヒーリングマッサージの施術

◆カラーセラピーセッション

◆エステティシャン育成研修   ・・・など

《 趣味 》

​ホットヨガ、スノーボード、旅行

​カフェ巡り


《好きな食べ物》

​和食、チョコレート、生ハム

《座右の銘》

やりたいことは先延ばしにしてはいけない。

やりたいと思った時がすべき時なのである。

〜我慢のダイエットが苦手な方へ〜


やせる思考をつくる!セルフプロデュースDIET


------------------------------------------------------------------------


『 食べながら綺麗に痩せる

楽しいダイエット法を伝えて行きたい。』


------------------------------------------------------------------------


美容と健康の仕事に携わって12年になります。

以前は痩身エステサロンの店長として多くのお客様の夢や目標を叶えてまいりました。


しかし6年程前、

父・母の癌がほぼ同時期に発覚したのです。

看病に明け暮れる毎日に仕事どころではなくなってしまいました。

さらに、睡眠不足とストレスで疲れ果て

私自身も自律神経失調症になってしまったのです。

その後、両親は闘病の末他界しました。


私はとてもショックでした。


今まで身体について沢山勉強をし、

美と健康に携わる仕事をずっとしてきたのに、

家族を守ることができず、

自分の身体すら

まともに保つことが出来なかったのです。


この時、本当の意味で健康について考えさせられました。


------------------------------------------------------------------------


ダイエットをする=健康な身体をつくる

ということ


-----------------------------------------------------------------------


ダイエット業界には、

食事制限系、ハードな運動系ダイエットの

動きがまだまだありますが、


私には

『健康な心と身体があってこそ、

美しさについて考えることが出来る!!』

という強い信念があります。


ストレス社会を元気で健康に生き抜くには、

ダイエットなんかでストレスを溜めている場合ではありません!


ご存知の通り、体と心は密接に関係しています。


例えば、

ストレスがたまると便秘になるという方がいます。


これは便秘を改善することで心もクリアになり、

物事を前向きに捉えられるようになるといったことが

医学的に明らかになっているのです。


正しい(楽しい)ダイエットで

健康な心と身体を手に入れることで、

内面からにじみ出る美しさも

手に入れることができるはずです!!


現在私は

食べて痩せる

我慢しない楽しいダイエット法を提案する

ダイエット講師として活動をさせて頂いています。


体質別ダイエット講座や、スムージー教室の開催。

個別カウンセリングや痩身マッサージ施術。

遠方でお会い出来ない方には、オンラインメール相談なども承っております。


また、心へのアプローチとして色彩心理学を利用した

カラーセラピーも行っております。


ダイエットのこと、美容のこと、健康のこと、

恋愛のこと、お仕事のこと、、、

『体』に影響する全て『心』のお悩みを

解決するお手伝いをさせていただきます。



健康な『体』をつくるには、

『心』をととのえる必要がある。



どうか少しでも多くの方に

私の想いが伝わりますように。